事業内容

主な取り扱いライン

飼料化設備

飼料化設備1 飼料化設備2

堆肥化設備・脱臭設備

堆肥化設備・脱臭設備1 堆肥化設備・脱臭設備2
          

廃プラ資源化(廃プラ洗浄設備・RPF製造設備)

廃プラ洗浄設備 RPF製造設備
                     

各種排水処理設備・小型バイオガス化設備

各種排水処理設備 小型バイオガス化設備





大手エンジニアリング会社との比較

                                                                                                                                                      
大手エンジニアリング会社SDエンジニアリング備考
費用体系 一括受注
(設備土木金額の30~50%)
設備金額の平均15~30%
※原価オープン方式
土木工事分離発注
(競争入札によりコストダウン)
実際価格
(設備3億円・土木2億円の場合)
7.5億円
(平均エンジニアリング費50%)
5.6億円
(平均20%の場合)
▲1.9億円
大手は土木工事も上乗せ
契約形態 エンジニアリング会社一括各機械メーカー直接契約
自社工場・自社メンテ・実績重視
保証は機械メーカー直接で十分
保証 リスク分を見込み利益の
範囲内で保証(だから高い)
機械的な保証のみ
機械のみの単品契約
保証のトラブルは機械的な問題
運用上の問題




支援体制

               

総合支援
株式会社日本フードエコロジーセンター

  • 飼料化事業での運営支援
  •                          
  • 養豚事業進出支援
  •                          
  • 補助金獲得支援 (確約するものではない)
  •                

    エンジニアリング(設備面)
    株式会社岡田製作所

  • 堆肥化設備がメインの設備メーカー
  •                            
  • 電気工事・各設備の取り扱い調整
  •                            
  • 図面作成・許認可資料作成
  • 廃プラ燃料商社
    株式会社CPFエナジー

  • 大手製紙グループの廃プラ燃料の商社
  •                          
  • 自社でフラフ工場運営
  •                          
  • 廃プラ燃料業界情報豊富
  •                

    飼料販売商社
    株式会社オルタナフィード

  • 飼料化設備設計
  •                            
  • エコフィード供給取引先実績多数(豚・牛)
  •                            
  • 飼料業界経験豊富


  •                
                  

    契約までの流れ

    契約までの流れ